次回は「俺的 ブログ」で検索!

声優・藤原啓治さん死去による喪失感…生前の作品を振り返る

芸能

こんばんは、satoshi(@satoshi_sadu)です。

 

藤原啓治さんが亡くなった情報がネット上に流れ、

またコロナウイルスによる影響かと思い調べたところ、

コロナウイルスとは関係なくである事が分かり、それにより息を引き取ったようです。

ご冥福をお祈りします。

 

関係者以下のように話しています。

弊社代表取締役及び所属声優である藤原啓治が癌のためかねてより闘病中のところ令和2年4月12日満55歳で逝去いたしました」と報告。「ここに生前のご厚誼を深く感謝するとともに 謹んでお知らせ申し上げます
引用:ライブドアニュース

ここ最近、著名人が次々と亡くなっており、絶望の連続ですが、

この記事では、藤原啓治さんが関わってきた作品を振り返っていきたいと思います。

声優・藤原啓治さん死去による喪失感…生前の作品を振り返る

それでは、藤原啓治さんと関係のある作品を振り返っていきましょう。

クレヨンしんちゃんの野原ひろし役

藤原啓治さんで一番有名なのは「クレヨンしんちゃん」のヒロシ役です。

 

数多くの人が視聴しているクレヨンしんちゃんの野原ひろしは

キャラクターも現代社会の生活していた父親の代表ともいえるキャラクターで、

多くの男性から評判が高く、そのキャラクターの良さを引き出せたのも藤原啓治さんの演技力のなせる技だったんだと思います。

 

今でもなお劇場版が放映され続けている本作ですが、今後は代役になってしまうと考えると非常に寂しさを覚えると同時に、悲しみも込みあがってきます。

銀魂の服部全蔵役

次に印象強い作品が銀魂の服部全蔵です。

 

服部全蔵のキャラクターと藤原啓治さんの演技力で原作の面白さを120%以上引き出していたといっても過言ではないアニメ作品になっていたと思います。

 

私も銀魂は全シリーズを視聴していますが、

シリアスなシーンとギャグパートの演じ分けの上手さにはいつも驚かされていた記憶があります。

もうあの声を新規で聴く事が出来ないと考えると、悲しくて非常に辛いです。

世間はコロナウイルスで落ち込みムードなのに、更にこのような悲しい出来事が連続すると、

本当に絶望の底に落ちてしまいそうです。

 

でも、残されたものはその使命を全うして、コロナウイルスに負けずに乗り越えていく必要があります。

今、この記事を読んでいるあなたにも伝えたい事があります。

必要以上外に出ずに、家にいてください。

これが今を乗り切る最大の方法です。

藤原啓治さんは癌でお亡くなりになりましたが、

今人類に危機的状態に追い込んているコロナウイルスは、

あなたの大切な人も同じような状態にする可能性を秘めているんです。

 

今回の件ではどうしようもない悲しみですが、

事前に防げる事も多くあります。

 

自分には関係ないと思わず、食料の買出しなど、必要最低限の外出のみで

一ヵ月を過ごすようにしましょう。

 

1人ひとりが取り組めば、1人でも多くの悲しみを無くせるはずです。

悲しい事は少ない方がいいはずです。

出来る限りの外出はしないようにしましょう。

まとめ:不用意な外出を避け、みんなで乗り越えましょう。

この記事では、藤原啓治さんの亡くなった原因と、過去に活躍した作品について解説していきました。

改めまして、ご冥福をお祈りします。

 

あなたも出来る限り、

悲しみを生まないように不用意な外出を避けて過ごしていくようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました